グッチの時計を買取してもらいました

  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.

夫から、夫婦でスキューバーダイビングを始めないかと誘われました。
スキューバーダイビングには興味があったので、夫から誘われたのはとても嬉しかったのですが、どこからスキューバーダイビングを始める費用が出るのかがわかりませんでした。
家の貯金から出すわけにはいかないので、スキューバーダイビングを始めるお金はありません。

夫にスキューバーダイビングをするお金なんてないよと言うと、心配入らないと自信満々の顔で言われました。
どうしてそんなに自信があるのかわからず、詳しく話を聞いてみると、使っていない時計を売って、そのお金でスキューバーダイビングを始めるということでした。

売ると言っている時計は、机の上に置きっぱなしになっていたグッチの時計です。
でも、私にはその時計を売って、スキューバーダイビングの費用が出るとは思えませんでした。

それでも、夫が絶対に大丈夫だと言い張るので、一緒に三宮にある買取のお店へ行くと、グッチの時計は10万円で買取してもらえました。
はっきり言って、驚きました。
夫がそんなに価値のある時計を持っているとは思わなかったからです。
でも、スキューバーダイビングを始めるための費用が出来たので、グッチの時計を売ってくれた夫には感謝しています。