甲冑の買取を本気でしました!

  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00770/public_html/dog-eared-records/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.

本気で買取などをしている方ってのは、どういった人なのか不思議でした。だって、そういしょう?普通に考えて買取をするにしても、そこはあまり真剣にならないのが、普通だと思うのです。ムダですし。そういった、まぁ素人考えの元に話やテレビなどを見ていました。しかし、これが自分でも驚いたのですが思いっきり真剣になってしまう出来事があったんです。その出来事というのが、倉庫に何やら凄い甲冑が出てきたのです。

恐らく、相当古いものだったような気がするのですが、そういった意味ではまぁ驚きです。そして、これを買取したら幾らになるかな?と、娘が言った事が私の心に火を着けてしまったんです。早速、インターネットなどで甲冑の買取を出来るところをしらみつぶし探しました。

そして、その結果とある場所を特定できたのですが、次にそのメンテナンスです。ホコリも大量に被っていたので、そういった事を傷つかないように心掛けたのです。とにかく、細かいところまで頑張ったのですね。冷静に考えたら、甲冑の買取なんて一生縁が無かったのに、不思議な事もあるものです。真剣に買取をする人の気持ちが十二分に分かりました!